Pairs

総合評価  4.30 口コミ 15

ペアーズのおすすめポイント

facebookで簡単登録

コミュニティ参加で
同じ趣味の人が見つかる

毎日4000人登録で
新しい人がドンドン入ってくる

>>このサイトを選ぶ
>>口コミを見る

ペアーズ 恋活・婚活サイトの評価・評判


運営会社:株式会社エウレカ
累計会員数:500万人
入会数:毎日3000人(男女合計)

口コミ総合評価★★★★☆
口コミ話facebookが必要


18歳未満は登録できません

ペアーズ-pairs-の料金・利用料
女性会員 基本無料・同性相手は有料
レディースオプション利用時:月額2900円~(Apple ID決済の場合は3,500円(税込))
男性会員 有料会員:月額3480円~
プレミアムオプション利用時:月額2980円~
連携アプリ facebook
(facebook上には一切投稿も表示もされません)
年齢確認 公的証明書の提出かクレジット決済の時に自動判別(男性)
ペアーズ-pairs-の利用イメージ

ペアーズ-pairs-の利点
  • facebook連動についてですが、facebookの友達は弾かれお互いに表示されません。
ペアーズの評判・評価は?
?24歳女性の評価
 評価★★★★★
「ペアーズで結婚相手に出会いました」

もともとペアーズを知ったのは、Facebookにペアーズが紹介されていて、なんとなくそれが目に入ったからでした。
私はちょうどその時彼氏に振られて落ち込んでいて、誰でもいいから慰めてほしくというような状況で、深く考えずに登録しました。
このようなアプリを利用したことがなかったので、よくわからないまま利用していましたが、女性は無料ということで、複数人の男性とメールさせてもらっていました。
女性は男性とのメールでのやり取りは無料でしたが、同性とのやり取りは有料でした。
男性は月額料金を払って利用しているようでした。
有料ということで、変な業者?みたいな人はいなくて、ちゃんと存在する男性の方ばかりでした。
ただ、有料だからか、早く会おうとする男性も何人かはいましたが、やはり、少しメールでのやり取りしただけで会うのは怖かったので、ちゃんとメールでしばらくやり取りした人とだけ会うようにしていました。
ペアーズはFacebookを通しての登録になっていたので、仲良くなれば、お互いのFacebookの情報を公開することができます。
この機能は結構便利で、いちいち自分のことを相手に説明しなくても、Facebookのプロフィールや、過去の投稿で、自分のことを知ってもらえるのがよかったです。
変な投稿も見られてしまうのが難点ですが。
仲良くなれば、ペアーズを離れて、LINEでやり取りをしたりもしていました。
ペアーズで何人かの男性とお会いしましたが、その中の一人が今の私の旦那になります。なんとなくで登録したペアーズですが、あのときペアーズに会えてよかったと思います。
?27歳女性の評価
 評価★★★☆☆
「たくさん出会いはあるけど変な人も多い」

まずFacebookと連動しているから利用者数が多い!ということはたくさん出会えるのではないか?と始めて見たペアーズ。
友達にばれない!とあったからFacebook上に何かが投稿されたりはないんだな、と安心して登録できた。
始めてみて知ったのは「Facebookで友達になっている人は表示されない」ということ。とても、とても有り難かった…!
ペアーズはある意味現実と非現実の間にあるような感覚だったので、住んでいる地域や年齢、学歴を絞って検索しているうちに知り合いが表示されたら「ひっ」と固まってしまうところだっただろう。
登録している人をざっと見た感じ…なんか自転車と車とバイクと旅行自慢してる人多くない?とい感想を持った。
正直「それで女の子が興味持つと思ってるの?」と微妙な気持ちになった部分もあるが、だから今彼女がいないのか!とある意味失礼な納得をした。
でも初日から鬼のように「いいね!」がきた。まあ無料だし。
「いいね!」にお返しするのにも最初は手が震えたけども、そこは慣れ。
数日後にはポチポチ何のためらいもなく押してた。慣れって怖い。
やりとりをして会うこと二桁人数!正直会えるとは思ってなかった。
だがしかし!
某ネットワークビジネスを紹介してくる人の多さたるや…。
お洒落して交通費払って会いに行って、自分の顔面やらスタイルで市場価値は自覚していたのでカフェ代も自分のものは自分で払っていた身としてはかなり、かなり腹が立った。
「こっちは真剣に男あさりしとるんじゃ!人脈広げたい集団は遠慮して!そもそもネットワークビジネスとか興味ないから!」とツイッターで愚痴り、折角内緒で始めたペアーズを自分から「ペアーズしてます!」と全世界に公表してしまった。
そして、ネットワークビジネスの紹介目的ではない殿方、会ってお茶して楽しくおしゃべりして「じゃあ今度はご飯にでも」とその日は別れ、礼儀として「今日はありがとうございました」とLINEを送ると…未読!未読スルー!
相手も同時進行で複数人と会っているのだし、タイプと違ったら次!と行くのは当たり前だけど…あまりにも露骨すぎるというか。
その後は体目的の人にも数回当たり、色々男性不信になりながら半年続けて退会しました。
あのテンション、あのノリで自分と波長の合う人を見つけるのは至難の業なのではないかしら、あ、そもそも私の顔面偏差値の問題か!という総合的な感想です。
?29歳男性の評価
 評価★★★★☆
「安心性と操作やメッセージの交換などが容易に出来る点では非常にいい」

私が利用している出会い系アプリはpairsというアプリです。このアプリを利用した経緯としては、社会人になり配属先が地元から離れてしまったため、地方の友達を増やしたいという点で始めました。
0円でも使用することは可能ですが、課金をしなければメッセージ交換ができないため6カ月の会員になりました。料金は18000円でした。
少し高いと感じましたが、友達が”クラブで女の子友達を作るよりも安い”という言葉に同感してしまい、すぐに加入しました。
実際に使用してよかった点としては、FaceBookと連携しているため、まず安心して利用が出来るという点です。サクラがいる心配がない点ですし、交流が深まっていくとお互いのFaceBookの公開をする事が可能です。
何かの勧誘だったりした際には、その点で気づく事ができますし、相手の生活を見る事で安心する事が出来ます。利用して行くと、実際にメッセージ交換する事が出来た人が数人いました。いいねをお互いにすると、メッセージ交換できるようになるのですが、まずそこにたどり着くまでが時間かかりました。
顔で判断されているのもあるでしょうし、プロフィールで自分を伝えることも難しかったです。メッセージを交換すると、そこからはLINEと一緒の要領です。仲良くなれればLINEを交換してより仲を深める事が出来ますし、既読スルーで終わればそこまでです。pairsを使用していていい点は、どの異性がどれくらい関心を持たれているかが人目でわかる点です。逆に、私自信がどれくらいの関心を集める事が出来ているかといった点で世間の評価を確認することができます。pairsはお金がかかってしまう点ではマイナスですが、安心性と操作やメッセージの交換などが容易に出来る点では非常にいいと感じています。
?34歳女性の評価
 評価★★★★★
「ペアーズを試してみて本当に良かったと思います。」

ペアーズをはじめたきっかけは、友達からの紹介でした。30歳を過ぎて、気づけば周りの友人知人は既婚や子持ちばかりになっていたのに、自分はといえば将来の見えないような男性とばかり付き合ったり別れたりを繰り返しており、見かねた友達が勧めてくれたのです。
当時、婚活アプリというものがあることすら知らず、出会い系サイトと同じようなものかなと半信半疑だったのですが、その友達の周りでペアーズをきっかけに出会った人と結婚した子が5人もいるということだったので、一か八か試してみることにしました。
まず、女性は登録・基本的な機能の使用は無料でした。プロフィールを登録し、必要事項を記入して写真を何枚かアップします。ここで安心だったのが、会員の検索や会員ページの閲覧は、基本的には異性会員からしかできないということです。つまり女性会員は男性会員の検索・閲覧しかできないので、女性の知り合いに身バレするというようなことはまずありません。
男性側はメッセージのやり取りをはじめるのに料金がかかるようですが、女性は無料でした。私は結局使わずじまいでしたが、自分から男性への”いいね!”も一定回数までは無料、男性からつけられた”いいね!”に返す”いいね!”は無料でした。いいね!を返すとペアーズのアプリ上でのメッセージのやり取りがはじまり、お互いに好感触だとLINEなどのやり取りに切り替わったりします。私は10数人とやりとりし、そのうち5人と実際に会いました。ほとんどの方が紳士的で、普段あまり接点のない職業の方(会計士や医師など)と直接お話できるのは楽しかったです。
そして最終的に外資系企業勤務の男性にプロポーズされ見事ゴールインしました。ペアーズを試してみて本当に良かったと思います。

?25歳女性の評価
 評価★★★★★
「有料機能を利用していないため、サイトを利用するにあたってお金はかかっていません」

facebook連携という点や、顔写真がある方が多いため信用できるなと思いました。プロフィールも充実していることが多かったので、そこも安心できるポイントです。安心性と操作やメッセージの交換などが容易に出来る点では非常にいい
あと、他サービスの「恋活アプリ」を使ってみたこともあるのですが、マッチング(お互いプロフィールを見ていいなと思いメッセージを送れる状態になること)した後にメッセージを送ってもらえる確立が高い点もポイントが高かったです。

基本的な流れとしては、サイトでマッチングしてから、何通かメッセージを送ってからLINEへ移行という場合が多いです。感覚的には恋活と婚活の割合が男性は恋活のほうが多いのかなと感じたので、アプリからの出会いなので恋活だと思って利用するほうがオススメです。私の場合は、相手のプロフィールを見てこの人だ!と思ったら、自分から「いいね」を送っていました。
pairsは相手の「いいね」数が見えるので、競争率高い方は自分から行動したほうがいいです。私は、残念ながら利用中に彼氏を見つけることはできなかったのですが、アプリを利用していた半年で15人以上の男性と出会うことができたので、誰が来るかわからない合コンなどに行くよりもたくさんの方と出会えると思います。

アプリでの出会いは怖い!と思う方もいるかもしれませんが、そういう方は「夜に合わない」(初めはお茶とかランチとかにする)、周りに人がいる(人が多い場所で会う)といった点だけ気をつけていれば、危ないことは起こりません。今現在、出会いがないという方は「pairs」はオススメのサービスです。ぜひ利用してみてください!

↓恋活・婚活の人気サイト↓


↑18歳未満は登録できません↑